ハラハラドキドキ♪♪ノアの大行進
愛娘ノア(フレンチブルドック)の楽しくて退屈な日々と成長の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再検査
再検査に行ってきました。

問題なし!

ALPは正常。

心音も雑音なし。

ふぅ。一安心。


健康診断の判定は過敏に判定されてしまうらしく、院内での

数値が正常であれば大丈夫!とのこと。

心音も今回は雑音が聞こえなく、今の所は大丈夫。

ただ、定期的に心臓の音は聞いていきましょう!!と。

あと1ヶ月で9歳なので、どんなに転んでも高齢だそうです。

(その割には若々しく元気ですよ〜〜)

心配しすぎる事なく、用心しながら・・・ですね。




IMG_2475.jpg

今日は気持ちの良いお天気で、ノアにとってはアチチ!の感じだったかな。

行きは良い良い、帰りはこわい〜〜。


IMG_2476.jpg


帰りはゆっくりゆっくり、歩きましたよ。

そろそろもカートが出番になる季節かな。

ただ、カートを押して行くと、最初から乗りたがるのが難問です。

なんて横着な!(笑)


IMG_2477.jpg

スポンサーサイト
今年もALP値
健康診断の結果


今年もALP値が高い

479

昨年は479なのでほとんど同じ



報告書が送られてきただけなので、

詳しい話はまだきいていない。


やっぱり肉食にしているからだと思うが、

嘔吐が続くのでちょっと心配。


早く病院にいかないと。。。




IMG_2474.jpg




被り物



IMG_2473.jpg



春の健康診断

IMG_2471.jpg


5月からのフィラリア予防が始まる前に。


フィラリアの検査と健康診断を兼ねて血液検査。



昨年に入ってから、ノドが弱くなり「グエッ」っと言う事が多くなった。

興奮したり、散歩中にグイグイ引っ張り、カラーでノドに刺激が入ると

「グエッ」

吠えすぎた結果、今年のノアは「ハスキー犬」(声枯れ)

「グエッ」となるのは、心臓の病気の場合があるので、病院に来た時は

かならず心音をきいてもらうようにと、昨年の春に言われている。


その他に「嘔吐」

やはり昨年から、「嘔吐」することが増えてきた。

空腹時に胃液を「嘔吐」しているので、原因は空腹。

食事の回数を増やすことをアドバイスされている。

この数日、連日の嘔吐だったので、この件も確認しよう。

あとは肛門腺絞りと耳掃除かな。


ここ2.3年は皮膚の状態も落ち着いているので、通院する回数が激減し、

主に耳掃除と肛門腺絞りをお願いするために訪問している。

耳掃除と肛門腺絞りは、もっともノアが嫌いな処置。

すっかり病院が嫌いになってしまったようで、なんと順番を待っている時と、

IMG_2472.jpg
お尻の下が濡れている〜〜


診察を受けている時に、おしっこをもらしてしまった。

怖くて緊張したんだねぇ〜。




採血をするのに大騒ぎ、肛門腺を絞るのに大暴れ。

ノアパパによる、しっかりと押さえ込みでの処置。

この病院はオープンなので、他のワン仔や飼い主の注目を浴びながら、

そして笑いの渦の中で見事に終了!



フィラリアは陰性(良かった!)



「嘔吐」については問診の結果、前回と同様に空腹のため。

2回の食事を4回に分けることになった。


心音には少しの雑音あり!

興奮すると雑音がする時もあるので、後日再診することに。



血液検査の結果は後日。


大暴れしたので、耳掃除は別の日にしてもらおう。




ノアは来月9歳。

少しずつ不調がでてきてもおかしくない。

まずは検査結果を待つ事にしよう。



プロフィール

MS.OKAME

Author:MS.OKAME
ノア
2004年5月28日誕生のフレンチブルドック
ブリンドルの女の子
埼玉県に生息中
我が家にやって来た時、真っ黒だったので、
ノアパパがNOIR(フランス語の黒)の「ノア」と命名。
普段はおとなしいけど、外に出た途端にギャングに変身してしまう。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。