ハラハラドキドキ♪♪ノアの大行進
愛娘ノア(フレンチブルドック)の楽しくて退屈な日々と成長の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べー坊
ノアと一緒に暮らすようになってから、絶対に知り合えないだろう方達ともお友達になりました。

年代や住むところの違う方たちと、そしてワン子達と。

そして、私の大好きだった『べー坊』& yukaさん。

いつか会おうねって。 関西vs.関東大会をやろうねって。




でもベーちゃんは、4月1日に天使になりました。(ガンガン泣いてしまいました)

まだ4歳になったばかりでした。

年齢から言うと早すぎる「さよなら」でしたが、yukaさんの大きな愛情に包まれて、楽しく生き抜

いたことと思います。長さではないでものね。

もしよかったら、私の大好きだったベーちゃんが、どんな風に生き抜いてきたのか、べーちゃんとい

う子が生きていたんだって事を、心の片隅に刻んでもらえると嬉しいです。

     ★☆まったり☆★


べーちゃんとyukaさん、最期は辛かったでしょうけど、最高の最期を向かえられたと思います。

べーちゃん、産まれてきて本当に良かったね。

yukaさん、べーちゃんと出会えてよかったね。



べーちゃんのご冥福を心からお祈り致します。





この記事に対するコメント

4年・・・4歳…確かに人生は長さじゃないと理解してても
実際に目の前の愛犬が日に日に衰えていく姿を
受け入れなくてはいけない現実、
計り知れない想いがあります。本当に辛かったでしょうね。
数年前の自分のときと重ねて見てしまい、
想いが溢れてしまいました。苦しいです。。。
死にゆく者は最後目が見えなくなっても、話せなくても、
耳だけは最後の最後まで聞こえていると聞いたことがあります。
考えたくないけれど自分の愛犬が旅立つとき
最後の最後まで精一杯声をかけ続けてあげたいと思っています。

yukaさん、べーちゃん、本当に頑張りましたね。そして本当に
べーちゃんは幸せワンコだったと思います。

心よりご冥福お祈り致します。
【2008/04/03 21:55】 URL | じゅんこ #qCyUvDlc [ 編集]


OKAMEさんありがとう!べーが生きていた証を残してくれて!
恥ずかしながら私には家族の絆と言う物がなく
べーが唯一の家族であり友であり相棒でした。
べーは人懐っこく誰にでも『連れて帰ってくれてええで~』のこでしたが
やはり元ダンナには特別な想いでいたようです。
全然撫でてくれなくなり時々会うパパは違う方向へ帰って行く。
泣いて爪が割れるほどコンクリートを踏ん張り駆け寄ろうと
してた事を思い出します。 亡くなった時その想いを伝えるため
元ダンナに連絡をしたら最後に『俺もべーの飼い主やから』と
言ってくれ抱きしめてはもらえなかったけどベーには聞こえていたと思います。

そして出会うことが無いはずの奇跡をBUHIたちはつくってくれ
私とOKAMEさんを出会わせてくれました!
ノアちゃんありがとう!いっぱいいっぱいパパ&ママに甘えて
いっぱい我がまま聞いてもらうのよ!
【2008/04/04 00:12】 URL | yuka #.Ach3/JI [ 編集]


ブログ、読ませていただきました。
ほんとうに哀しくて涙が溢れて。。。
飼い主さんのお気持ちを思うと、いたたまれません。
でも、yukaさんの文章から伝わってきました。
べーちゃんへの愛情と、絆の強さが。
いつかは私にも必ずふりかかってくるその時を、yukaさんのように強く、愛情深く受け止めなければと。
べーちゃんはほんとうに幸せだったと思います。

心よりご冥福をお祈りいたします。
【2008/04/04 00:36】 URL | ジャンママ #- [ 編集]


べーちゃんの、ブログ拝見させて戴きました。
涙が、止まりません。。
なんて、愛らしい子なんでしょう。
ワンコを飼い続けてますが、何度お別れの日を迎えても、何時でも辛いです!

ママさんの、記事じっくり読ませて戴きましたよ・・・
こんな、方とべーちゃんは、過ごされたと思うと、すごく幸せだったと思います。
ご冥福を、お祈り申し上げます。
【2008/04/04 03:41】 URL | チョコばぁ #- [ 編集]

yukaさんへ
べーちゃんは、本当に皆から愛されていたんですね。
そんな子に限って、あっという間に天に召されてしまう。
元ご主人も、とってもとっても愛していたのでしょうね。
ベーちゃん、本当に頑張りました。そしてyukaさんも頑張り通しましたね。
可愛い☆可愛い☆愛おしいベーちゃん♡
yukaさん、もし可能でしたらベーちゃんのブログはこのまま残しておいていただけませんか?時々、ひっそりとべーちゃんの顔を見に行きたいんです。
そして、いつかべーちゃんの妹分か弟分がやって来た時には、べーちゃんの分まで関西vs.関東大会をやりましょうね。
かならず、笑顔でべーちゃんの思い出話しを出来る時がやってきます。その時は是非、ノアも仲間に入れて下さい。
yukaさん、べーちゃんはyukaさんの事を本当に信頼して、大好きで、幸せだったと思いますよ。
【2008/04/04 21:21】 URL | okame #- [ 編集]

コメントありがとうございました
★じゅんこさんへ★
ベー坊が生きていた事、yukaさんが精一杯愛した事を知ってくれてありがとうございました。
命って本当に不思議ですよね。下記の記事のように、新芽として新しい命が生まれると同時に、天国へ召されてしまう命もある。
何故、生まれてくるんでしょうか?
死にゆく者は、耳だけは聞こえる!べーちゃんもyukaさんの「ありがとう」が聞こえていましたね。そしてべーちゃんも「ありがとう」って言いたかったんだろうな。
私も、ノアが最期の時はずっと声が枯れるまで、声をかけつづけてあげようと思います。
必ず訪れる、別れのとき、きちんとできるように、、、。それが望みです。



★ジャンママ様★
私も号泣してしまいました。そして未だに、べーちゃんのはしゃぎっぷりを思い出しては、心が壊れてしまいそうに、、、涙があふれて来てしまいます。
ノアの時は私、どうなっちゃうんでしょう。。。。
私もyukaさんの様に、強く愛情深くできるでしょうか、、、崩れ落ちてしまうかも。
べーちゃんの一生は、本当に幸せな一生だったと思いますよ。
ノアは幸せなんだろうか???って自分の悪行(?)を反省しています。
いつか来る、最期の時に後悔しないように、私も精一杯絆をふかめられたらな、と思います。
ジャンママさん、ベーちゃんのブログを読んで下さってありがとう。
ベーちゃんは、ママさんの心の中でも生きる事が出来ました。


★チョコばぁ様★
愛らしい子のベーちゃんをわかって下さってありがとうございました。
いろんな性格や表情の子がいるBUHIですが、この子は本当に愛らしかったです。
そして記事をじっくり読んで下さってありがとうございました。
チョコばぁさんも、沢山の子たちを見送っているんですね。
いつも辛いんですよね。。。。でもまたワン子を迎え入れてしまう。
yukaさんも、はやくそんな時が訪れるのを静かに待つ事にしましょう。
チョコばぁさんやyukaさんの様に、もっともっとノアと絆を深めていきたいと痛切に思いました。ノアも来月で4歳、人生の折り返し地点が目の前です。
【2008/04/04 21:49】 URL | okame #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

MS.OKAME

Author:MS.OKAME
ノア
2004年5月28日誕生のフレンチブルドック
ブリンドルの女の子
埼玉県に生息中
我が家にやって来た時、真っ黒だったので、
ノアパパがNOIR(フランス語の黒)の「ノア」と命名。
普段はおとなしいけど、外に出た途端にギャングに変身してしまう。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。