ハラハラドキドキ♪♪ノアの大行進
愛娘ノア(フレンチブルドック)の楽しくて退屈な日々と成長の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

番外編2:タンザニアへ
タンザニアに向かう

明後日はいよいよタンザニアへ出発という金曜日の事。
友人K子さんから突然のメール。
その内容とは・・・
ラジオのニュースで
『タンザニアのダルエスサラームにある軍の弾薬庫で爆発があり数十人が死傷。近くの学校も壊れ,数キロ離れた住宅街にも被害が。国際空港も一時閉鎖された』
と流れたと。。。

え~~~!!
私達、タンザニアに行けるの?
行っていいの?
行っても大丈夫なの?

政府からのはっきりとした声明もないし、いったいどうなっているのだろう??
最近はエジプトのこと中東でのデモのことなど、それでなくてもドキドキしているのに、ここまできて中止なの?

旅行会社からは、旅行には支障がないとの返答。。。

で、結局タンザニアに出発することに。

出発の日、ノアとパパと一緒にロングお散歩に行った。暫く一緒にお散歩に行けないからね。

成田まではバス。
今までした事のない格好で(ちと恥ずかしい)、出発。
なにしろロストバゲージを考えて2、3日分の衣類等は手荷物で持って行かなければならないし(リュックにギューグーに詰める)、カメラもぶら下げて行かなければならないし。。。
もちろん綺麗な格好はしていけない。(狙われたら怖いから)
しかも、すっぴん!!



バス乗り場まで、パパとノアが見送りにきてくれた。
車で去って行く時に、ノアがず~~~っと私の顔を見ていた。見えなくなるまで。
とても切なくなる。 『ノア行ってくるよ』


タンザニアまでは1日半。
特に私達はドバイ経由のため、ドバイでのトランジットの時間が長い。
目的地までは乗り換えも多い。

ドバイでは、6時間の時間がある私達は、エミレーツの無料のラウンジ使用が可能なため、軽い食事をとりながら時間をつぶす事にする。(ここの食事も無料)
目的地に向かう時は気分が高揚しているため、待ち時間の長さもなんとか、乗り越えられる。

P2102.jpg

ドバイを出発し、いよいよアフリカに入国.我々はダルエスサラームから。

P2103.jpg

空港での出来事。
まず、蒸し暑い。
暑い事は想像していたが、これに「蒸し」がプラスされるとは思ってみなかった。アジアの国に来た気分。
手荷物に小さいウチワをいれていったのが、役立った。
しかし、この蒸し暑さにはイライラさせられる。。。

まず、税関を通るのだが、その前に女性が立っていて、イエローカードの提示を要求される。
ドバイ経由の私達には必要ないはずだが。。。。。。ドバイか発の飛行機だとわかっているはずなのに。
イエローカードを持っていないと、金品を要求されるという話は本当だったのかな?
中国人が狙われていたらしい。
とにもかくにも、面倒なことにならずによかった。イエローカード。副作用万歳!!

税関を通った後に、荷物を受け取り、荷物の検査。
スーツケースを開けさせられる。問題なくパス。
さて!外に出ようと思ったら、他の空港の女性に呼び止められ、荷物の検査をするから来い!とかなんとか。
今、検査は終わったと言うと、別な検査だという。どういうこと?
再びスーツーケースを開けておくように指示され、その間に別の旅行者を無差別に連れてくるではないか。
結局、分けのわからない検査をされただけなのだけれど、どういうことなのか?
蒸し暑いのも手伝って、気分が憤慨する。

外に出ると、日本人の係員の出迎え。
ちょっと安堵。
荷物検査のことを話すと、時々やるそうで、かなりいい加減らしいが、どうも中国人がターゲットで、食べ物などを狙っているとかなんとか。。。。。
ということは、中国人に間違われた訳か。。。はじめてだな。。。

バウチャーを受け取り、旅行中の説明などを受け、いよいよキリマンジェロの空港へ出発。

国内線であっても、荷物検査は厳しい。

さてさて、キリマンジェロに到着し、これから最終日まで同行するドライバー権ガイドのMr.Hubertの出迎えを受け、アルーシャまでドライブ、その後アルーシャホテルにチェックインをする。
やっとタンザニアに来たんだ!という実感が少しだけこみ上げてきた。

さてさて、明日は本当にサファリだ。。。ゲームドライブだ!
明晩はモバイルキャンプ(動物の移動を追って,移動する仮設キャンプ)だから、今晩はゆっくりと寝て、疲れを取っておかなければ。
やっと足を伸ばして眠れるし、シャワーのお湯も気にする事なく使う事ができる。
一番先にベッドに潜り込んだのは私。ねむい。

P2104.jpg

明け方、まだ暗い時間に突然。
ばーーーーん!
と凄い音が聞こえた。
銃の音か?弾薬の爆発の音か?
出発2日前の事件が頭の中をグルグルグルグル。
あ~~私達のタンザニア旅行はどうなってしまうんだろう。帰国できるのか?アルーシャで足止め?
そんな最悪の事が頭の中を駆け巡る。
と、次の瞬間。
お経 (?) の声が聞こえてくる。町中に放送しているらしい。かなりの音量。
みんな起きているのかな?こんな早朝にお祈りするのか。。。と胸を撫で下ろした。
そして更に何度かの銃声のような音を聞きながら、あとちょっと眠りについた。




さぁ、23日朝、朝食をとりチェックアウトを済ませ

P2105.jpg


動物達に会いにいくよ!


P2106.jpg




プロフィール

MS.OKAME

Author:MS.OKAME
ノア
2004年5月28日誕生のフレンチブルドック
ブリンドルの女の子
埼玉県に生息中
我が家にやって来た時、真っ黒だったので、
ノアパパがNOIR(フランス語の黒)の「ノア」と命名。
普段はおとなしいけど、外に出た途端にギャングに変身してしまう。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。