ハラハラドキドキ♪♪ノアの大行進
愛娘ノア(フレンチブルドック)の楽しくて退屈な日々と成長の日記です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後の体調
ノアの余命宣告を過ぎて、明日で3ヶ月。

今年の桜見物は一緒に出来ないと覚悟してたけれど、出来そうだね。

一緒に歩けないけど、ノアはカートに乗って、一緒に行こう!


IMG_2803.jpg



心臓に出来た腫瘍が心臓を圧迫して、体循環がうまくいかないために

腹水が6ヶ月も溜まり続けている。



IMG_2794.jpg



強心剤と利尿剤で対応して生活の質を下げないように。

腹水が溜まれば利尿剤を増やし、腹水が減れば利尿剤を減量。

また腹水が溜まり利尿剤を増量・・・・。

その間に血液検査にて腎臓値を確認しながら薬の増減を考える。



その繰り返しで6ヶ月。

心臓と腎臓の状態を天秤にかけながらの投薬。



病気が発覚してから、体臭、病気の匂いがしていました。

それが2〜3週間前からキツくなり、口からも同じ匂いが。

先生の話では、腎臓が悪くなると匂いがするのだそうです。



IMG_2796.jpg



先週、利尿剤を微量だけ増量しました。

でもね、尿の量が少なくて、しかも元気がなくなってきたの。

昨朝はご飯を少し残しました。

そして夜には1ヶ月前と同じ様な吐き気が。

ノアが不安がっているので、出来るだけ明るく!元気に!





今日はノアの通院日。



P2797.jpg



状況を説明してから、レントゲンを撮りました。



P2798.jpg



結果は、1ヶ月前と比べると、肺水腫の症状が少しだけ進行している。

肺水腫は水に溺れていると同じ事。

苦しいね〜ノア。


P2800.jpg


今回は更に利尿剤を増やしました。


先生からは「今後の方針ですが・・・」という話が。



P2801.jpg



腎臓の値が悪くなっても薬は減らさない。

(もちろん状態が良くなれば減らしますが)


本人の自覚としては肺水腫で苦しいのが一番辛いので、それを回避できるように。


利尿剤をある程度増やした後は、今度は強心剤をドンドン強めていくらしいです。


P2802.jpg


ノアちゃん!桜を見て、10歳の誕生日を迎えよう。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

MS.OKAME

Author:MS.OKAME
ノア
2004年5月28日誕生のフレンチブルドック
ブリンドルの女の子
埼玉県に生息中
我が家にやって来た時、真っ黒だったので、
ノアパパがNOIR(フランス語の黒)の「ノア」と命名。
普段はおとなしいけど、外に出た途端にギャングに変身してしまう。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



日本語→英語 自動翻訳

English
♥. ♠. ♣Alice



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。